2012年9月7日金曜日

■日清食品株式会社「日清ラ王醤油(353kcal)」

-2012/09/07 13:12-
■日清食品株式会社「日清ラ王醤油(353kcal)」


え~と、5食パック売りなんであと3回登場する予定です。おんなじ物を何回も紹介してしまって恐縮ですが、そう言う事情なんでなにとぞお目こぼし下さいまし。でもなぁ、ばら売りしてくれないかなぁ、ダメですか?各食品メーカーの皆様に小売店の皆様。インスタント麺を買う客層って言うのを考えると、特にコンビニに投入する場合、パック売りの製品に手を出す人って、まず居ないと思うんですよ、仮にそれがどんなに安かったとしても。お弁当を買う客層って若い一人暮らしの独身の男子が多いんじゃないですか?それとおんなじ客層の人が5食パックなんて買うと思う?絶~っ対買わないって。おんなじ物を5回も続けて食べられる訳無い事くらい、ちょっと考えれば分かると思うんだけど?それとも5回食べさせる自信が有るのかしらん?言いたくはないけど、今朝見て来たコンビニ様は新製品で試験販売期間(?)でもある製品が、売り場の棚の一番下の隅っこに邪魔者の様に追いやられておりましたよ、今からこんな調子で全国販売なんか出来ると思うの?騙されたと思ってバラ売りくらいしてみて下さいな。もっとも、この製品は、それ以前の問題だけどさ…これ買うくらいなら、カップ麺のラ王買う。袋麺で売り出した優位性が全く見出せない。よく企画会議通りましたね、今年の夏は暑かったなんてのは理由にゃなりませんぜ。

■麺
普通…この程度の物は現状沢山流通していて、何を持って新製品なのか全く分からない。もし、特定の某メーカーの某製品だけを意識したんなら、そんな事は直ぐに止めた方が良い、そんな事に意味は見出せない筈だ。更に言うと地方の小さなメーカー様が販売してる乾麺の方が味も食感も遥かに優れてて、これは完全に負けている。正直どうしてこうなったのかじっくり話が聞いてみたい程。小麦感が一瞬感じられるけど飛び抜けた特徴ではないし売りにする事も出来ない中途半端さにはコメントする事さえ出来ない。残り3袋、どうしようか…はっきり言って3度目は無いかもしれない。このまま消費期限切れを待つ運命か…

■スープ
麺を新しく開発したんなら「ラ王」って言うネームバリューに拘らずにもっとがつんとコンセプトを変えてみても良かったのではないか。このスープの味も、先行して販売してる某メーカー様の某製品の「真似の様な味」に感じてならない。なんで「ラ王」に拘ったのか?名前に拘った結果が全て悪い方向に出てる典型だと思う。これならカップ麺のラ王買ッた方が手軽でおいしいと言い切れる。態々めんどくさい調理などする理由が全く見当たらない淋しい味だった。

■トッピング
豚さんとメンマと青ネギと三つ葉を乗っけてみました。スパイスは荒引き黒コショウ。前回とほぼ変更無し、変わったのは器くらいかしらん…

■お勧め度
★★☆☆☆☆☆☆☆☆:2点(標準は3点です)

■日清食品株式会社
http://www.nissinfoods.co.jp/index.html
コメントを投稿