2012年9月15日土曜日

■株式会社農心ジャパン「辛ラーメン(507kcal)」

-2012/09/15 14:10-
■株式会社農心ジャパン「辛ラーメン(507kcal)」




フライ麺でこう言う味を作れる技術が有るのって、ちょっと羨ましいですよね。もちっとした食感で、へたってぼそぼそになる事も無く最後まで辛いけど出汁の風味がちゃんと感じられるスープを受け止めてくれる麺。太いだけじゃ無いですよね、それ例外に絶対秘密が有るんだと思いますが当然企業秘密でしょうから深く詮索しません、おいしいです、ごちそうさまでした。

■麺
有る意味フライ麺の理想論が現実になってるってるのかなぁ…日本国内のメーカー様にこれとおんなじ様な物を作れって言うとノンフライ麺に走っちゃうんでしょうね。フライ麺はフライ麺って言うジャンルの麺だと思うので、それを突き詰めるのは大事な事だと思います。文化ですよね大切にしたいものです。

■スープ
辛いって謳うんなら最低限このくらい辛く有って欲しいものですよね。でもベースには動物系とか香辛料とか椎茸とかの出汁が良く効いてて単なる罰ゲームじゃない事は食べれば一目瞭然です。これも定期的に味が確認したくなる逸品なんですよね。好きですこの味と辛さ。

■トッピング
厚切りの豚ロースにもやしにキャベツにニラを投入。盛り付けたら白ネギと更に唐辛子の輪切りをぱらぱらと加えて見ました。

■お勧め度
★★★★★★★☆☆☆:7点(標準は3点です)

■株式会社農心ジャパン
http://www.nongshim.co.jp/index.html
コメントを投稿