2014年5月20日火曜日

■ちょっと一息致しましょ「冷やし中華始めました」

-2014/05/20 12:10-
■ちょっと一息致しましょ「冷やし中華始めました」

食堂の前に掲げられる張り紙とか幟とかを見かけると夏が近いんだねぇって思ったものでございます。でも、今年、初めて実物を見たのは確か2月の下旬か3月の上旬だった様な気がします。勿論、町の食堂じゃなくてコンビニの陳列棚。それに、フルサイズのものでは無くて、ミニサイズの物だったんですけどね。

-これはセブンイレブン様のフルサイズ品-

で、当然買い求めたりなんかしちゃったりしたんですけど、コンビニでは商品を陳列する基準として、その日の気温とか天気とかで決めてるんだそうでして、確かにその頃は気温が乱高下してて妙にあったかい日が有ったから、登場することになったと思うのですが、いくらなんでも早すぎないかい?って思ったものでした。その後、元の気温に戻っちゃったり大雪に見舞われたりして、最近まで見かける事は有りませんでした、ちゃんちゃん。

-とっても具沢山です♪♪-

以前、お蕎麦がコンビニの歴史を今に伝えてる様な事を書いた記憶があるんですが、冷やし中華もそうだと思います。コンビニの冷やし中華は、冷やし中華ってぇのは、お店で食べるもんだって言う常識を払拭して見せました気がします。ただ、発売当時の冷やし中華の麺って、小学校の給食で出たソフト麺みたいでコシも何にも無かったのを今でも覚えておりますよ。あれから幾年月、技術は進歩しましたねぇ。

-ワカメにもひと手間加えてありますね-

今は、ちゃんとコシが有って、メーカーによっては玉子麺だったりして、とっても美味しく頂いてます。なんか、神夏の季節感はコンビニの商品で決まってるみたいでなんだかなぁって感じですね。この製品も日進月歩、発売当初から比べると、具材から考え直されててこれからも進化して行くんでしょうね。そんでもって思いません、冷やし中華ってイベントだって?これを食べないと、夏を過ごした気がしない様な感じがするのは神夏だけでしょうか?いつの日か、本物を乗り越える日が来る事を、心からお祈りしております♪♪

-それでは、いっただっきま~す♪♪-

ぽちして頂くと激しく喜びます(≧▽≦)ノシ~♪♪
コメントを投稿